兵役免除への希望、選手の士気保たれる

兵役免除への希望、選手の士気保たれる

ロンドンオリンピックの3位決定戦で日本を破り、銅メダル獲得を喜ぶ韓国代表選手 出典『The San Diego Union-Tribune

兵役免除への希望、選手の士気保たれる

 東京オリンピックに向けた23歳以下の韓国サッカー男子代表は、今年1月にタイで開催されたアジア最終予選で優勝し、本大会への出場権を獲得している。メンバーのうち1997年生まれの選手は11人。チームの中心を担う。上々ムードでメダル獲得の期待値も高く、兵役免除の希望もうかがえる。今回の「年齢問題」に敏感にならざるを得なかったことが理解できよう。

 FIFAは4月3日の声明で、「東京五輪の延期による対応策を検討する作業部会が、従来通り1997年1月1日以降に生まれた選手が出場できるようにすべきと理事会に勧告した」と発表した。今後、理事会の承認を経て正式に決定することになるが、韓国選手の目標設定や士気はとりあえずは保たれそうだ。

北 幸多(フリーライター)

記事に関連のあるキーワード

おすすめの記事

こんな記事も読まれています

コメント・感想

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA