高コスパな日本の醤油土産

 「今でも男性ガイドには『セブンスター』などの日本の強めのタバコが一番喜ばれますが、空港の免税店で買っても高いので1人で負担すると出費もばかになりません。そのため、昨年は醤油をお土産にしています。生しょうゆはプラスティックボトルなので割れる心配もないので安心で、何より高コスパなんですよ」(女性訪朝リピーター)

 これから北朝鮮旅行を計画している人はガイドたちへの土産に醤油を検討してはどうだろうか。


真夜中の高級バター醤油ご飯とろけました…【絶品エシレバター】

 最近、日本で流行っているバター醤油ご飯の作り方をガイドへ教えてあげればよりガイドとの信頼関係が深まること間違いなし(かも?)。

記事に関連のあるキーワード

こんな記事も読まれています

コメント・感想

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください