韓国の美容整形では、医療ミスが多発しているという話はよく聞かれる。韓国の美容整形手術は料金の安いことでも知られるが、そのコストを削減するために経験の浅い医師を使ったり、中には医師免許のない怪しい人物が執刀するなどの噂が耐えない。過去には医療ミスもよく起きている。それだけに韓国人も自国の美容医療をまったく信用していないようで…。

 美への強い執着と整形手術失敗の不安。それが合わさった韓国民の複雑な心情が、話題のサイコホラーを生んだのかもしれない。


【本予告】新感覚<整形サイコホラー>映画 『整形水』9月23日(木)日本公開!(2021)
 

青山 誠(あおやま まこと)
日本や近隣アジアの近代・現代史が得意分野。著書に『浪花千栄子』(角川文庫)、『太平洋戦争の収支決算報告』(彩図社)、『江戸三〇〇藩城下町をゆく』(双葉社新書)、近著『日韓併合の収支決算報告~〝投資と回収〟から見た「植民地・朝鮮」~』(彩図社、2021年)。

記事に関連のあるキーワード

おすすめの記事

こんな記事も読まれています

コメント・感想

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA