中国SNSで3日間10万PV超え

中国SNSで3日間10万PV超え

中国側から水辺の住宅や水浴びする北朝鮮人は見ることができる

 「北朝鮮の農民たちはどうやって風呂に入るのか?ネットユーザーからは、開放的すぎると驚きの声」

 このようなタイトルの記事が、中国SNSに先月30日に掲載されて3日間で10万PV以上と注目されたようだ。

 北朝鮮の庶民生活について書かれた記事が、3日間で10万PV超えることは珍しいと思われる。

 中国人が北朝鮮人のどのような習慣を開放的と驚いたのか紹介したい。

女性も裸で水浴びする?

 生活水準の高まりに伴い、中国人の生活環境は大きく向上した。

 中国では、郊外の農村でも多くの家にエアコンがあり、水道が通っており、トイレ、浴室があるので、浴室でシャワーを浴びることができる。

 一方、中国と国境を接する北朝鮮では、人々の生活環境に限りがある。彼らの生活水準は、1980年代の中国人に似ている。

 北朝鮮へ行ったことある人なら、北朝鮮国内でエアコンを見かけることは珍しいと思う。

 特に農村部では、水道が通っている家庭は少なく、室内にトイレがある住宅も少数だ。そのため、毎年夏になると、北朝鮮の農民たちは、暑さをしのぐため、川辺で水浴びをすることを好むのだ。

 夏の川での水浴びは、暑さをしのげるので、鴨緑江近くには北朝鮮の街が形成されている。

 夏になるとよく見かける光景として、裸で水浴びをする人たちだ。

 北朝鮮の農村では、集団で水浴びをする習慣があり、水浴びついでに洗濯もする。

 多くの中国人は、北朝鮮の人たちは、保守的な考え方を持っていると思っている。

 しかし、私は、北朝鮮の農民たちの水浴びの姿を見ると、北朝鮮人たちの風俗は、非常に開放的だと思う。

 水遊びをする子供たちは、みんな素っ裸だ。時には、北朝鮮人女性が裸で水浴びをしている姿を見かけることもある。

 中国人は、ここまでオープンではないので、非常に驚くべきことだ。たぶん、北朝鮮の人たちは、川辺で水浴びをすることに慣れているので、恥ずかしいとは感じていないのかもしれない。

 実は、中国でも1970年代から80年代の農村では、同じように入浴代わりに水浴びする光景を当たり前のように見ることができたのだ。

川辺で洗い物をするのは女性だけ

 一般的に北朝鮮の人たち人々は非常に純朴である。

 彼らの生活は慌ただしくなく、未婚女性で化粧をしている女性を見ることはめったにない。多くの女性たちの衣類は、非常に質素でシンプル。

 また、川の対岸の北朝鮮の風景は美しく、自然豊かで生態環境も非常に良い。

 時より、牛車がゆったりと揺られながら通り過ぎていく姿を見ることができ、まるでタイムスリップしたかのような錯覚を覚える。

 鴨緑江沿いに住む北朝鮮の農村の人々は、川で物を洗うのが非常に好きなようだ。対岸を眺めながら移動すると、必ずと言っていいほど、しゃがんで洗い物をする北朝鮮の女性を見ることができる。

 しかし、洗い物をしているのは例外なく女性だ。

 男性が洗い物をしている姿を見ることは珍しい。北朝鮮の男性たちが、川辺に現れると、自転車やバイクを洗車するか、水浴びをするかのどちらかだ。

コロナ禍で北朝鮮の庶民動画へ関心高まる

 意図的か、心からそう信じ込んでいるのか不明だが、やや表面的な視点も多い。

 確かに中朝国境の鴨緑江や豆満江では、北朝鮮人が水浴びをしている姿を見かけるが、さすがに成人女性が裸で水浴びしている姿を見たという話は聞いたことない。浴びるとしても、人目がつかない奥まった場所ではないだろうか。

 新型コロナウイルスの流行で中朝国境が封鎖され、中国全土での行動制限が始まると、中国でもいわゆる「お家時間」が増え、動画共有サイトを見る人が増えたという。

 そこで、中国側から望遠レンズで撮影した北朝鮮の庶民動画に関心が集まったようだ。

 今回の閲覧者の多さは、その影響もあるのかもしれない。

記事に関連のあるキーワード

おすすめの記事

こんな記事も読まれています

コメント・感想

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA