どう解決する副反応問題?

どう解決する副反応問題?

ワクチンの副反応・危険性・効果など説明するべきことが山積

どう解決する副反応問題?

 実際、文大統領が率先して新型コロナワクチンを接種したのは評価できる。韓国国内の感染状況を見ながら、大統領自らワクチンを打つことで、自国の国民がワクチンに対して関心を持つように努力している姿勢がうかがえる。

 解決するべきはワクチンの副反応だ。副反応は「どうしても起こる」として説明して国民に安心を呼びかけるのか。それとも「副反応はあってはならない」としてワクチンの基準を厳しくするのか。その判断はすべて大統領や政府にかかっている。

 新型コロナウイルスは発生が確認されてから丸1年が経った。いつ終わるか分からないこの生活は、ワクチンによってどのように変わるのだろうか。

小林 英介(こばやし えいすけ)
ライター。Webメディアで便利グッズから政治に至るまで幅広く執筆している。現在は「ピコピコカルチャージャパン」で連載中。過去の執筆媒体は「公務員総研」「まいどなニュース」など。
@chimata_score8i

記事に関連のあるキーワード

おすすめの記事

こんな記事も読まれています

コメント・感想

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA