そもそも百度百科は、中国国内でアクセス禁止にしているウィキペディアの代わりとして作られたものなので、オープンコンテツを謳っている。しかし、現実的には、百度百科は、中国政府の監視下にあるので、中国共産党史観に反する記載は削除され、問題があると判断された記事は問答無用に全削除される(加えてアカウント停止やIPも特定されてマークされる?)。

 百度百科の尹東柱の記事にあるディスカッションを見ると、「尹東柱は中国国籍でなく韓国国籍である」とのコメントが入っているが、それに対して別のユーザーからは、「根拠となる資料を提示して修正すればよい」と1文で返信されている。

 百度百科を擁護するわけではないが、これについてはその通りである。もっとも百度百科は、例え尹東柱の国籍を韓国と修正しても即再修正されると予想されるが…。

記事に関連のあるキーワード

おすすめの記事

こんな記事も読まれています

コメント・感想

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA