5.タイ人は韓国人が好き

韓国のタイ・ガイドブック9つの注意事項(1/2) 韓国は戦争中?の続き。

 「K-POPやテレビドラマシリーズを見て、ほとんどのタイ人が韓国人好きである。中には簡単な韓国語を話せる人もいる」

 これに対しては「さすがに容認せざるを得ない。韓国人が身近に来ると、誰もがドキドキする。アニョハセヨーやサランヘヨはみんな知っている韓国語だ」という。ただ、確かにK-POPなどが人気なのは確かだが、韓国語までわかるタイ人はそれほど多くないのではないか。

6.タイ人はお気楽に過ごすことが好き

 「タイ人はお気楽が好き。飲食店店員など、普通に接していればいい人だ。ただ、いろいろと注文をつけたり、オーダーが遅いと突然その場を立ち去る。タイ人は考えることや面倒なことが嫌いなのだ」

 確かにタイにはサバーイサバーイという、お気楽に過ごしたいという言葉がある。コメントでも「確かにそれはあるかもしれないが、ライターさんは飲食店でいつも嫌な目に遭っているのでしょう」としている。外国人からすると、飲食店だけでなくあらゆる場面でこういった短気なタイ人に出くわす。

7.クイッティアオ(米粉麺)は何で作っているのかわからない

7.クイッティアオ(米粉麺)は何で作っているのかわからない

クイッティアオは調味料を加えて自分好みの味で楽しむ

 「タイで頻繁に見かけるクイッティアオは、テーブルの調味料で味つけをする。これを使わないと、味がないので注意したい」

 さすがに記事も「これは言い過ぎ」としている。確かに、クイッティアオは調味料を加えて自分好みの味にして完成形となる。しかし、この韓国ガイドブックのコメントはタイ料理への不理解としか言いようがない。

8.タイ人は体内の結石を防ぐためにコーラを飲む

 「タイの水道には石灰石が含まれていて、飲用はしないものの料理に使うことで体内に石灰質が溜まり、結石になりやすい。そのため、タイ人はのどが渇いたときにはコーラを飲む」

 実際に水道水は飲料には使わないが、さすがになんの話でしょう。サイトのタイ人も「なに言っているんだ?」とコメントしている。

9.タイは安全な国

9.タイは安全な国

韓国人観光客は10年以上前の日本人観光客が好んだ場所に行っているように見受けられる

 「タイは他国と比較しても安全度が高い。我々が注意するべきはバイクに乗った者によるひったくりやスリだ。特に女性は注意した方がいい。また、犯罪に遭遇しても戦ってはならず、すぐさま近くにいる人に助けを求めること」

 記事にも「これはその通り」だと書かれている。実際にはタイは治安は非常に悪い。しかし、外国人観光客が行くエリアに限っては身の危険を感じるようなことはないだろう。

 以上が韓国のガイドブックに載っていたという9か条だ。的外れなものが多く、おそらくライターもタイにはそれほど精通していないと思われる。韓国人観光客が増えたのは、ここ10年くらい。日本人観光客は20年前からじわじわと増えてきたこともあり、まだ韓国人観光客はタイの表面しか見えていないのかもしれない

高田 胤臣(たかだ たねおみ)
タイ在住ライター。2002年から現在にいたるまでバンコクで過ごしている。『バンコクアソビ』(イースト・プレス・2018年)、『バンコク 裏の歩き方【2019-20年度版】』(彩図社、2019年・皿井タレー共書)、『ベトナム裏の歩き方』(彩図社、2019年)、近著『亜細亜熱帯怪談』(晶文社、2019年・監修丸山ゴンザレス)など。
@NatureNENEAM
在住歴20年が話したい本当のタイと見てきたこととうまい話と(note)

記事に関連のあるキーワード

おすすめの記事

こんな記事も読まれています

コメント・感想

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA