3月9日の大統領選挙で感染拡大も

3月9日の大統領選挙で感染拡大も

1日の新規陽性者数が7万人増加し17万人となった韓国

 韓国政府が23日深夜0時に発表した22日の新型コロナウイルスの新規陽性者数は17万1452人。前日から7万人以上増加した。

 1日の新規陽性者数では過去最多となった。

 今朝、KWTが公開した記事では、韓国の感染状況は月末くらいにピークアウトを迎えると思われるが、韓国政府が発するメッセージからは緩みまくっているような印象を受ける。大丈夫なのかという記事を出したばかりだった。

 韓国大統領府の公式サイトを見ると、現時点でも昨日と同じメッセージから変更されていない。

 22日の重症者は512人(前日比32人増)、死者99人(41人増)となる。

 韓国では、3月9日の大統領選挙へ向けて各地で本格的な演説や集会が行われるため、さらなる感染拡大が懸念される。

 韓国大統領選直前での陽性者数の大幅更新は、新型コロナ対策強化を求める国民の声が高まってくることが予想され、大統領選挙の焦点になりそうだ。

 韓国疾病管理庁は、3月中旬までに14万人から27万人まで増える可能性があると事前予測を出していたことから想定内ということかもしれない。

 しかし、「国民情緒法」なる言葉が存在する韓国で、国民感情はどう動き、何を求めていくのだろうか。

記事に関連のあるキーワード

おすすめの記事

こんな記事も読まれています

コメント・感想

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA