さらに、「総聯分会の活動家のような、民族自主精神に徹し、自分のものを大切にする熱血の愛国者が多かったので、海外同胞組織のモデルとして輝く今日の総聯がある」と賞賛するとともに、「日本の人民との友好親善」に努めるよう呼びかけている。

 まさに朝鮮総連は「海外同胞組織・活動のモデルケース」と位置付けられているのだ。

 今後、北朝鮮本国が「海外同胞の結束」を具体的に施策化することになれば、朝鮮総連が中心的な役割を果たすとも考えられる。

八島 有佑

記事に関連のあるキーワード

こんな記事も読まれています

コメント・感想

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA