「番組を続けるにしても、そもそも放送局の設立目的である交通情報を流すべきだ」と呉氏はインタビューに答えている。何らかの方法で番組の内容を変更させる意向のようだ。

 これに対して金氏は、呉氏に噂されている土地関係の疑惑を連日取り上げており、徹底的に対抗している。

 与党議員は、「金於俊のいない朝が怖くないですか?」とSNSを通じて若者に投票を呼びかけている。果たして名物ラジオ番組はどうなるだろうか。

 金於俊のニュース工場は以下のサイトから聞くことができる。
http://www.podbbang.com/ch/12548

(リンク先はすべて韓国語サイト)


3월 31일(수)[김어준생각/김어준의 뉴스공장]
 

五味 洋治(ごみ ようじ)
1958年長野県生まれ。83年東京新聞(中日新聞東京本社)入社、政治部などを経て97年、韓国延世大学語学留学。99~2002年ソウル支局、03~06年中国総局勤務。08~09年、フルブライト交換留学生として米ジョージタウン大に客員研究員として在籍。現在、論説委員。著書に『朝鮮戦争は、なぜ終わらないか』(創元社、2017年)、『金正恩 狂気と孤独の独裁者のすべて』(文藝春秋、2018年)、近著『新型コロナ感染爆発と隠された中国の罪』(宝島社、2020年・高橋洋一らと共著)など。

記事に関連のあるキーワード

おすすめの記事

こんな記事も読まれています

コメント・感想

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA